home > blog

Blog


  • カテゴリー

  • Nao Morigoの新作発表・作品展・その他活動などのお知らせメールをご希望の方は、大変お手数ですが下記の登録画面よりメールアドレスのご登録をお願い致します☆

    お名前

    メールアドレス
     

    addfuns | portfolio of Nao Morigo

    私の中の宇宙を広げてくれたもの

    2015/08/01|カテゴリー:【 日記 】Diary

    ふと、思い返す事があったのでメモ
      
    生真面目で優等生で居ようとしていた私は、芸術はもちろん、運動、勉強、仕事…
    全ての事を平均以上に仕上げたいと思い、そうでない事が怖かった気がする。
    それが今までずっと側に居た気がする。
      
    でも、そうじゃないんだな。
    最近やっとそれを外せるようになって来たように思う。
     
    色んな物に夢を抱き、沢山寄り道をしたけど、
    か細いながらも、『シッカリ』と中心の部分で自分を信じてこれたんだろう。
    色んな迷いや誘いがあったけど世間体にとらわれた決断をせず、
    最終的には自分の声に耳を傾ける事ができた結果、
    今、私はアーティストという自分の道に戻ってこれたんだと思う。
      
    それでもそんな自分を受け入れるのに結構な時間がかかった。
    最近やっと、自分自身を受け入れられるようになってきて、感じ方が変わって来ている気がする。
    いや、記憶の中でピークだった学生時代のこの感覚にやっと戻って来たという感じだろうか。
      
    いままで隠していた自分らしさを、改めて大人になった自分自身が認め、喜び、感じ、それを表現としてどんどんと取り込みたいと思えるようになり、とても幸せを感じる。
      
      
    いつも思うが、私にとってこの道は私に多くの学びと経験を与えてくれている。
    あれもこれもとなっていた私だけど、
    ひとつ。
    本当に自分にとって大切な物を1つみつけ、それを大切に育てれば大きな力に繋がり、その1つが大きな世界に広がる。
      
    引きこもっているはずなのに、何故か成長を感じるし、そう言われる。
      
    今更だけど 自分の中の宇宙を広げると、外の世界も広がる事に気付いた。
    (表面的に、外の世界を広げているような作業だけでは広がらない。)
       
    この道は生きて行く上で少し特殊で工夫が必要かもしれない。
    この道を歩む事を応援してくれる人が居たから、ここまで来れたという感謝。
      
    これからは、もっと強い物を持って発信できるように精進したい。
      
    nao
     
    そう、昨日はISS(国際宇宙ステーション)を目視で確認できた。
    宇宙に行くのは怖いけど、宇宙に居る人が見えたなんてロマンがありすぎる!
    一人感動の渦に包まれていました。
    写真真っ黒だけど^^;、iPhoneで撮れたので
    11822385_10152910414285653_3122826068631100738_n 国際宇宙ステーション
      
      


     
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ▶ addfuns TOP PAGE 作品の事例や最新情報はこちらをご覧ください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー